WT組織(イスラエル)で孤立するアサフ
あなたも、アサフの気持ちが分かるでしょう?
詩編73編はそんなあなたにぴったりです。